ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」

ゆるぢえさんでは、「節約術」を
楽しみながら身につけ、
生活の質を
高められるコンテンツをお届けします。

hulu海外ドラマ字幕TOP
Hulu・Netflixといえば、アメリカからやってきた動画見放題サービスの2大巨頭ですが、実はコスパ超優秀な英語学習教材でもあることをあなたは知っていますか!?

「英会話を習うのって地味に高いし、通うのがメンドクサイんだよねー」

これからご紹介するHuluとNetflixは、使い放題で1ヶ月900円代
一般的な英会話スクールの月謝と比較すると、実は、結構お得に勉強することができる可能性が・・・。

豊富な海外映画・ドラマの数々に、日本語/英語の2言語字幕の同時再生など、独自の機能が組み合わさった両サービス。

安く手軽に、しかも楽しく英語学習ができるなんて、メリットしかないではないですか!

最後に、Hulu・Netflixのラインナップから、イギリスの大学院に留学していた英語強者の友人が選んだ英語学習におすすめの海外ドラマをご紹介していますので、そちらもお楽しみに!

【目次】
そもそもHuluとNetflix、どんなところが英語学習に向いているの?
画面上で切り替えできて便利!字幕の操作方法
留学経験者が英語学習に海外ドラマをおすすめする理由とは?
英語学習用に海外ドラマを選ぶときの注意点
英語字幕で効率よく学ぶ!Hulu・Netflixでオモシロ海外ドラマ10選
まとめ

そもそもHuluとNetflix、どんなところが英語学習に向いているの?

10秒巻き戻しボタンで繰返しリスニング&シャドーイング

10秒巻き戻しボタン
2つのサービスには共通してHuluには10秒だけ巻き戻せるボタンが付いています。
(Netflixからは2016年12月にこの機能がなくなりました)

この機能を使えば、簡単に一つのセンテンスを繰返し聞くことができます。

リスニング力を鍛えるのにも、なぞって発音を練習するシャドーイングの練習にも活用できます。

普通にドラマや映画を見るときには、あまり便利ではないかもしれないシステムなのですが、英語学習にはもってこいです!

くまのトークバブル

というかこれ、英語学習のために設置された機能なのでは?と思ってしまうくらいなんですが。

英語字幕付きの海外作品が充実

動画見放題サービスは、dTVやU-NEXTなど他にもたくさんありますが、英語字幕が付いていないサービスが多いです。

一方、HuluとNetflixは英語字幕付きで視聴できる作品が多く、初心者でもセリフが理解しやすくなっています。

くまのトークバブル

最初は日本語字幕で内容をおさえて、2回目は英語字幕で発話内容を理解、3回目は字幕なしにすると、かなり聞き取れるようになっていて感動!

huluの英語字幕絞り込み

Huluにはなんと「映画で英会話」というジャンルまで用意されています。

ネットフリックスの字幕付き作品探し

Netflixは、海外ドラマをさらに地域やジャンルごとに絞り込んで探すことができて便利!

2画面並べて英語字幕と日本語字幕を同時再生できる

2つのウィンドウを並べる

パソコンで見る場合はその特徴を活かして、2つのブラウザ画面で同じドラマの英語字幕と日本語字幕を同時視聴もできます。

英語に慣れないうちは、ストレートに直訳しようとして行き詰まってしまうものですが、英語と日本語訳を見比べていると、柔軟な意訳を学ぶことができます。

くまのトークバブル

大人なのにLLサイズのソーダをがぶ飲みする相手に「How old are you?」というシーンがでてきたのですが、それが「子どもじゃないんだから」と訳されているのを見て、なるほど〜と思いました。
伝えたいことをいう方法は一つではないんだって、視野が広がります。

※Huluは同じブラウザのタブで分けることができますが、Netflixは違う種類のブラウザでないと、平行視聴ができないので注意。

デバイスをまたいで視聴できるからいつでもどこでも英語学習


やはり英語はできるだけ長い時間触れて、耳を慣れさせることが大切。

Hulu、Netflixは、パソコンだけでなく、スマートフォン、ネット接続すればテレビでも視聴できます。

テレビ感覚で海外ドラマを流しっぱなしにして浴びたり、外出先では空き時間を使ってスマートフォンで復習もできます。

ちなみに、最近Netflixには、インターネット接続がなくても再生できるダウンロード機能が追加され、外出先でも通信量を気にせず視聴できるようになりました。

月額約1,000円で使いたい放題

Hulu Netflix
月額利用(税抜)   933円   同時視聴1画面+SD画質:650円
同時視聴2画面+HD画質:950円
同時視聴4画面+ULTRA HD:1,450円

Huluはプランが一つですが、Netflixは、画質と同時視聴台数によって3つのプランが用意されています。

Netflixの650円のプランはSD画質なので、HD画質やULTRA HDと比較すると画質が劣るので、真ん中の950円のプランにするとすれば、両者にあまり価格の違いはありません。

いずれにせよ、約1,000円で好きな動画をいつでも何度でも見放題なので、何度も見返す英語学習にとってはレンタルより手軽でお得です。

画面上で切り替えできて便利!字幕の操作方法

Hulu、Netflixは、視聴している途中でも字幕の切り替えができます。

これの便利さを知ってしまうと、いちいちチャプターへ戻らなければいけないDVDにはもう戻れません!

Huluの字幕操作方法

huluの英語字幕絞り込み

メニューから英語字幕がある作品を絞り込み、視聴する番組を選びます。
(Huluは海外作品でも、英語字幕がない場合がある)

hulu字幕操作方法
再生画面の右下の歯車アイコンをクリックすると、字幕の設定ボタンがでてきます。

Netflixの字幕操作

Netflixには英語字幕の絞り込み機能はありませんが、海外作品は基本的に英語字幕を備えているので、特に絞り込みは必要ありません。

NETFLIXの字幕設定
再生画面の右上の吹出し型のアイコンをクリックすると、字幕の選択ができます。

Netflixはここで音声も切り替えができるので、さらに便利です。

※Huluは吹き替え版と字幕版が別々の作品として登録されているので、一画面上で音声の切り替えはできません。

留学経験者が英語学習に海外ドラマをおすすめする理由とは?

HuluやNetflixは、映画もドラマもコンテンツが非常に多いのが特長です。

それがうれしい反面、早く効率良く英語を身に付けたい人からすると、どの作品を見たら英語力が一番上がるのかわからないので悩ましいですよね。

くまのトークバブル

というわけで、英語ペラペラの友人やまだ君に教えてもらうことにしました!

やまだ君

オーストラリアに7ヶ月語学留学した後に、イギリスの大学院に1年半留学した経験をもつ英語強者。

くまのトークバブル

経歴がすごすぎてよくわからないんだけど、海外の大学院なんて、TOEIC何点あったら入れるの?

やまだ君トークバブル

イギリス留学はIELTS(アイエルツ)がメインの指標だから、実はTOEICは受けたことないんだよね。

くまのトークバブル

IELTSなんてテストがあるんだ〜。TOEIC受けたことないとか、逆に本物っぽい!

イギリス留学時のノート

イギリス留学当時のノート。
もちろん授業内容はすべて英語。テストも英語。友達との会話も全部英語。

くまのトークバブル

イギリスは語学留学じゃなくて、ネイティブも普通に受けてる専攻の授業に出てたんだよね。
それに耐えられる英語力は、どうやって身に付けたの?

やまだ君トークバブル

実は僕も留学前に海外ドラマで英語を勉強してたんだ。

くまのトークバブル

おお!海外ドラマで勉強したんだ。

やまだ君トークバブル

英語を勉強する方法はたくさんあるけど、海外ドラマはメリットが多いと思う。

リアルな日常会話がたくさん出てくる

映画はシーンや出来事の描写が多く、意外と会話の量が多くありません。

一方ドラマは人間関係や会話を中心にしてストーリーが展開していく作品が多いため、時間あたりで聴ける英会話量が増えます

日常を舞台にしたドラマは、家族や友人との会話、職場での会話、店やレストランでのやり取りの仕方など、現実によくある場面や会話の連続です。

1話は短くシリーズは長いので集中力を保って英語に馴染める

海外ドラマは、1話が30分~50分程度と短いので、集中力を保って見ることができます。

それでいて、シリーズ全体では映画をしのぐ長さになります。

すると、同じ人たちの会話を追うことができるので、言い回しやアクセントの特徴がつかめて、より聞き取りやすくなります。

英語学習用に海外ドラマを選ぶときの注意点

くまのトークバブル

海外ドラマ好きだから、楽しみながら英語が勉強できるなんてうれしいな〜。

やまだ君トークバブル

あ、でも海外ドラマならどれでもいいわけじゃないから。
英語学習に向いている作品を選ばないと、挫折すると思う。

くまのトークバブル

ええっ。じゃあ向いてる作品の選び方を教えてよ。

アメリカ製作かイギリス製作かチェックする

英語を学習している人なら、イギリス英語とアメリカ英語には発音や単語の使い方に違いがあるというのを、豆知識として聞いたことがあるのではないでしょうか?

たとえば“2階”がアメリカ英語では「second floor」イギリス英語では「first floor」という、“can’t”をアメリカ英語では「キャント」と発音、イギリス英語では「カーント」と発音、など。

ここにちょくちょくつまづくと、なかなか先へ進めません。

日本人の多くは、アメリカ英語を学習しているので、アメリカ製のドラマを選ぶことをおすすめします。

(イギリス英語を学んできた人、イギリス英語を身に付けたい人には、もちろんイギリスのドラマがおすすめです)

やまだ君トークバブル

オーストラリア、イギリスに留学してみて、地域ごとの発音の違い、言い回しの違いを体感したから、これは重要だと思う。
僕もアメリカ英語を習ってきていたから、最初はアメリカ製作の海外ドラマで勉強して基礎力をつけて、応用的にイギリス英語に順応したからね。

くまのトークバブル

アメリカとイギリスで英語に違いがあるのは知っていたけど、そこまで差があるんだ。

やまだ君トークバブル

うん。でも、英語のリスニング自体に慣れていないと、その差にも気づけないから、「なんだか上手くいかない」って辛くなってしまうと思う。
だから興味だけで選ばずに、製作国を確認したほうがいい。

日常を舞台にした作品を選ぼう

日常のイメージ
あくまで英会話をたくさん聞くことを目的にしているので、リアルな会話がたくさん交わされる、現代の日常を舞台にしたドラマを選びましょう。

探偵捜査もの医療ものは、薬物や病名など、日本語でも難解な単語が飛び交います。

SFやアクション系は、会話よりも爆発や戦闘が多めになってしまい、会話もすごい早口で叫んだり、怒鳴ったり、普通の状態ではないことが多いですよね。

同じ時間を使うなら、より多くの普通の会話がでてくる学園ものやホームコメディ作品の方が英語の習得に向いています。

くまのトークバブル

・・・24 TWENTY FOUR、プリズン・ブレイク、SHERLOCK、ウォーキング・デッドとか?

やまだ君トークバブル

ごめん、厳しいと思う。すすめない。

くまのトークバブル

やっぱりダメか。でも、好きな作品を選ぶといいってよく聞く気がするけど?

やまだ君トークバブル

もちろん、興味がない作品じゃ続かないから、好きな作品の方がいいのは確か。
でも、レベルや目的に合ってないと、英語が苦痛で結局続かないと思うよ。

英語字幕で効率よく学ぶ!Hulu・Netflixでオモシロ海外ドラマ10選

くまのトークバブル

というわけで、英語の勉強目的で視聴するのに向いている海外ドラマ作品を、やまだ君に選んでもらいました!

やまだ君トークバブル

アメリカ製の日常を舞台にした海外ドラマから、いろんなテーマの作品をピックアップしました。

1. 海外ドラマで英語学習といえばこれ!:フレンズ

friends

“Guess what?”“Are you kidding?”は日常的に使われる慣用句。
ドラマで見ると、具体的な使いどころがよくわかりますね。


同居する男女6人の人間模様を描いた大ヒットコメディードラマ。

Hulu:あり
Netflix:あり

おすすめポイント

・1話30分で集中力を保ったまま見終われる
・フレンズ英会話解説サイトが多数あり、わからないところを解決できる

やまだ君トークバブル

僕も語学留学前はこれで勉強しました。
英語学習の王道作品なので、解説情報がとにかく多いです。
サポートを受けやすいので、一人での英語学習に不安を感じる人におすすめです。

注意が必要なポイント

・観客の笑い声や拍手などのノイズが入ってくる

2. フルハウスよりおすすめなホームコメディー:モダン・ファミリー

モダンファミリー

“I didn’t mean to”(そんなつもりじゃなかった)は、自分が言う機会も言われる機会も多そう。
ホームステイ先でも見かけそうな光景ですね。


夫婦と子ども3人の家族、子連れの若妻と再婚した老人、養子を育てるゲイのカップルという、3つの家族が繰り広げるホームコメディー。

Hulu:あり
Netflix:放映なし

おすすめポイント

・1話20分でとても短く、サクッと見ることができる
・会話のスピードがとてもゆっくりしており、間もたっぷりとられている
・下品な言葉やスラングが少ない

やまだ君トークバブル

ホームコメディーといえば、フルハウスが有名で、英語学習にも向いていますが、観客の拍手や笑い声などのノイズが頻繁に入ってくるのが難点。
モダン・ファミリーはそれがないので、会話に集中できます。
しかもおもしろい!

注意が必要なポイント

・アメリカ流のジョークが理解しにくくいときがある

3. 大げさな発音が聞き取りやすい:アンブレイカブル・キミー・シュミット

アンブレイカブルキミー

これくらい単純な短い文章をはっきりと発音してくれます。


カルト教団に長年監禁されていた女性が救出された!
常識を知らない彼女が外の世界で繰り広げるドタバタコメディー。(Netflixオリジナル作品)

Hulu:放映なし
Netflix:あり

おすすめポイント

・1話20分でとても短く、サクッと見ることができる
・会話のテンションが高く、ハキハキ話すので聞き取りやすい
・大げさに表情の動きをつけるので、口元の動きをシャドーイングしやすい
・一言一言が短い

やまだ君トークバブル

耳が遠い老人に話しかけるような明瞭さで発音するので、かなり聞き取りやすいです。
文法も単純でわかりやすい。

注意が必要なポイント

・かなり頭の飛んでるコメディなのでリアリティは少ない

4. ゆるい日常会話だけでできている:マスター・オブ・ゼロ

マスターオブゼロ

Curry favor(機嫌をとる)とインド系差別のカレー臭をかけたシャレ。
ポリティカルコレクトネスに敏感な今のアメリカの雰囲気も伝わってきます。


ニューヨークに暮らす俳優志望のインド系男性と、友人のゆるい日常を描いたNetflixオリジナル作品。

Hulu:放映なし
Netflix:あり

おすすめポイント

・1話30分と短く、原則一話完結なので集中して見やすい
・普通の人の普通の会話が延々続く
・発音も文法もきれい

やまだ君トークバブル

発音がきれいで、日常会話の充実度が高いので、英語学習の観点からは実はこの作品がイチオシ。
共感とあるある要素の強い作品なので、もっともリアルな一般人の会話に触れることができます。

注意が必要なポイント

・ストーリーは単調

5. くだけたビジネス会話が実用的:シリコンバレー

シリコンバレードラマ

仕事で他の人にチェックしてもらいたいときに使えそうな表現ですね。


シリコンバレーのITスタートアップ企業を描いたコメディ。シャイなプログラマーが主人公。

Hulu:あり
Netflix:放映なし

おすすめポイント

・1話30分で集中力を保ったまま見終われる
・堅苦しくないビジネス会話がたくさん出てくる
・IT用語や有名人・有名企業の名前が飛び交うので、IT業界の人はむしろ親しみやすい

やまだ君トークバブル

ITスタートアップなのでくだけてはいますが、商談交渉や同僚との意見交換など、現実的なビジネス英会話がたくさん出てきます。

注意が必要なポイント

・オタク設定のプログラマーたちが聞き取りにくい小声でもごもご話すことが多い

6. 都市での日常会話が豊富:セックス・アンド・ザ・シティ

satcty

上手い対比表現。
印象的な文章は記憶に残りやすいです。


ニューヨークの30代独身キャリアウーマンたちの恋愛観、セックスライフを恋愛コラムニストの視点で描くコメディ。
女性たちのぶっちゃけすぎな本音や、鋭く細かい男性の分類が人気を博した。

Hulu:あり
Netflix:放映なし

おすすめポイント

・1話30分と短く、原則一話完結なので集中して見やすい
・都会で使う会話が豊富

やまだ君トークバブル

アクティブな都会の女性が主人公なので、頻繁にタクシーに乗ったりレストランへいきます。そうした場面での定番のやり取りにもたくさん触れることができます。

注意が必要なポイント

・あまり使わないであろうスラング、下ネタ、恋愛ネタが多い
・女子会シーンでは複数人が一気にまくしたてるように話すのでついていくのが大変

やまだ君トークバブル

基本的に日本語字幕で見て、ポイントになるところを英語で見るのがおすすめです。

7. チームプレーの職場だから上司と部下の会話満載:グレイズ・アナトミー

グレイズアナトミー

過去形にすることで、期待を控えめに丁寧に表現しています。


大病院で働く新人外科医たちの、仕事に恋に奮闘する日常を描いたドラマ。

Hulu:あり
Netflix:放映なし

おすすめポイント

・職場の会話が多く、上司と部下の会話を学べる
・病気や怪我をしたとき病院で使う表現が身に付く

やまだ君トークバブル

病院を舞台にしていますが、医療の話より日常がメインなので、専門用語もそんなに気になりません。

注意が必要なポイント

・医療用語や聞きなれない病名がでてくる

やまだ君トークバブル

オペや診察シーンでは日本語字幕を見て、日常会話では英語字幕に切り替えれば、そんなに苦痛を感じずに見続けられると思います。

8. シチュエーションのバラエティが豊富:デスパレートな妻たち

“sick of〜”でうんざりする、癪にさわるという意味の、日常的に使うイディオムです。

“sick of〜”でうんざりする、癪にさわるという意味の、日常的に使うイディオムです。


裕福な住人が集まる郊外に暮らす、崖っぷちな主婦たちの日常を描いたコメディ&サスペンスドラマ。
シングルマザー、不倫、DNA鑑定、夫の失業からのワーキングマザーへの転身、監禁、などなど重めのトラブルが同時進行的に勃発する。

Hulu:あり
Netflix:放映なし

おすすめポイント

・さまざまな立場の女性が主人公なので、職場、家庭、買い物などシチュエーションのバラエティが豊富

やまだ君トークバブル

家事完璧主義者の主婦から、元モデルのバブリー妻までキャラクターも多彩なので、一つの映画なのに幅広いシチュエーションが出てきます。

注意が必要なポイント

・サスペンスなので一度顛末がわかってしまうと繰り返し見る気になれないかも

やまだ君トークバブル

これは人によるのかもしれませんが・・・。
英語の習得のために、同じ作品を何度も視聴することになるので、何度見ても飽きないっていうのは結構大事なポイントだったりします。

9. 堅くて礼儀正しい英語がわかりやすい:ハウス・オブ・カード 野望の階段

ハウスオブカード

とても丁寧な感謝の表現です。ビジネス会話にも深みが出そう。


政治の頂点を目指す主人公が、陰謀策略あらゆる手段を使ってのし上がっていく様子を描いたNetflixオリジナル作品。

Hulu:放映なし
Netflix:あり

おすすめポイント

・会話は抑揚がなくスローなので聞き取りやすい
・スラングや文法の乱れが少ない
・丁寧でかしこまった会話事例が豊富

注意が必要なポイント

・ニュースレベルの政治用語が出てくる

やまだ君トークバブル

政治をテーマにしているので、馴染みのない若者言葉や汚い単語が少なく、文法も整っているので、大人の学習者には、コメディーよりもむしろわかりやすいかもしれません。
ビジネスで英語を使ったり、英語のニュースに挑戦したい人にもおすすめです。

10. 単語が難しくない捜査もの:ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間

ライトゥーミー

ここでのifは「〜かどうか」という意味で使われています。
会話の一言が長い作品なので、学んだ文法を表現力に転じるヒントが多いです。


ささいな動きから相手の本音を読み取る微表情学の専門家が、事件の被疑者の取り調べに協力し、解決に導く犯罪捜査ドラマ。

Hulu:あり
Netflix:あり

おすすめポイント

・会話量が多い
・捜査ものなのに専門用語があまり出てこない

注意が必要なポイント

・主人公の博士が早口で不明瞭な発音をする
・会話の一文が長い

やまだ君トークバブル

英語学習としては、中級者〜上級者向けの作品です。どうしても刑事もの、捜査ものがいい!という人におすすめの作品。
人の心理や行動から読み解くコンセプトなので、非日常単語でつまづくことが少なく、しゃべりっぱなしといってもいいくらい会話が多いです。

まとめ

・ HuluやNetflixの機能を活用するとリスニング、発音練習、翻訳の英語力が上がる
・ 英語学習には一話が短くて会話が多い海外ドラマがおすすめ
・ 製作国は要確認
・ 日常を舞台にした作品を選ぼう

くまのトークバブル

知らない作品が結構あっておどろいた。
試しに見てみたけど、日常系の作品も面白いね。
淡々と見れるから、勉強にも集中しやすい。

やまだ君トークバブル

今回選んだ10作品の中でも、英語のレベルや聞き取りやすさはバラツキがあるし、テーマが尖っている分、興味がない人は全然見たくないだろうから、まずは1話目を視聴してみて合うかどうか判断してもらえれば。

やまだ君トークバブル

登場人物のアクセントに慣れるまでは時間がかかるので、気に入った作品を見つけたら1週間は続けてもらうと、より聞き取りやすくなって、楽しくなると思います。

くまのトークバブル

自分もそうだったけど、HuluとNetflix両方お試し期間があるから、それを利用してどっちの扱う作品が自分向けか、まずは試してみるのがいいかも。

試しに見てみたい海外ドラマはありましたか?
HuluやNETFLIXを活用して、効率よく英語力アップを目指しましょう。

Huluについては、くわしくまとめた記事「【1年使った人の告白】Huluの評判は?料金やラインナップ、登録方法の総まとめ」がありますので、気になる方はこちらもどうぞ!

本記事は2016年12月現在の情報であり、下記公式サイトをもとに作成しました。
Hulu(http://www.hulu.jp/
Netflix(https://www.netflix.com/jp/