ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」

ゆるぢえさんでは、「節約術」を
楽しみながら身につけ、
生活の質を
高められるコンテンツをお届けします。

スムースビップデュラスモーク成分

ニコチン0、タールも0なのは確かに健康的だけど、口に入れるものだからスムースビップのリキッドが何でできているのかちょっと心配。

成分として記載されている「VG(植物性グリセリン)」も、なんだか体に悪そうなケミカルな名前だし、「本当に吸って大丈夫なの?」とためらってしまいますよね。

そこで、VGがどんな成分なのか徹底調査。

ネットではさまざまな言説が飛び交っているので、厚生労働省や生産元など、信頼できる情報源に絞って調べました。

その結果、わかったのはVGは食品レベルの安全成分だということ。

調査でわかったことを詳しくまとめたので、ぜひ読んで納得してからスムースビップの購入を決めてください。

1. 食品分野でも大活躍!VGはものすごく身近な成分だった

デュラスモークのベースに使われているVGとは、ベジタブルグリセリンの略。

グリセリンといえば、スキンケアの保湿剤としてあまりにも有名。
食品分野でも、乾燥を防いだり、柔らかさを保つために添加物として使われています。

リップクリームや、菓子類にもよく使われている身近な成分なので、今までにも知らず知らずのうちに、口にしたことがあるかもしれませんね。

スムースビップ以外の電子タバコのリキッドにも、主要成分としてよく使われています。

安心の植物由来

グリセリンには石油由来のものもありますが、スムースビップのリキッドに使用されているVGは、パームオイルなど植物性油脂が原料。

そのため、グリセリンの中でもよりナチュラルで安全性が高いと言われています。

実はもう一つの成分PG(プロピレングリコール)も身近な成分

VGの他にも、スムースビップのリキッドには「PG(プロピレングリコール)」という成分が含まれています。

こちらも少量であれば毒性が低く、無味無臭
保湿性があり、カビを防ぐ機能もあるので、食品にも広く添加されています。

PGの安全性についての調査結果はこちらの記事にまとめています。
【緊急調査】スムースビップのリキッドに含まれる成分「PG」って危険なの?

2. グリセリンは厚生労働省が認めた成分

日本では、食品に加えてよい添加物は厚生労働省によって決められています。

安全性への評価を受け、使用が認められた食品添加物は「指定添加物」として認定されますが、グリセリンもその一つ。

厚生労働省からも使用を認められたVGは、安全性が高い成分だと言っていいでしょう。

ちなみに「指定添加物」の中には、健康に貢献する成分として積極的に摂っている人も多いキシリトールやクエン酸なども含まれていますよ。

参照:厚生労働省 食品添加物 よくある質問

安全だから一日の摂取上限なし

厚生労働省が定める添加物の多くには、毎日一生涯摂取し続けても、健康への悪影響がないと推定される一日当たりの摂取許容量(AID)が定められています。

しかし、グリセリンは極めて毒性が低いため、この摂取許容量が設けられていないんです。

参照:各添加物の使用基準及び保存基準

ちなみに、グリセリンはもともと人の体内にも含まれる成分。
人の体に対して毒性が低いというのも納得です。

3. 製品としての安全性はどうなの?

ベイプ先進国のアメリカ製

スムースビップdurasmoke社

出典元:DuraSmoke | America’s E-Liquid, Made in Milwaukee

スムースビップの専用リキッド「デュラスモーク」を作っているのは、その名もデュラスモークというアメリカのメーカーです。

日本製じゃないの?と不安になるかもしれませんが、電子タバコVAPEに関しては、アメリカの方が歴史があり、先進性が高いのです。

なかでもデュラスモーク社は、業界で初めて品質・環境管理の国際基準であるISO9001を導入した実績もある老舗。

香料も買い付けではなく自社生産し、有害物質を徹底的に排除するという姿勢から、高い安全性への意識が伺えます。

原材料の品質は医薬品と同レベル!

デュラスモークの公式サイトには、リキッドの原材料についてこう書かれています。

Our Propylene Glycol, Vegetable Glycerin are from a US manufacturer, certified USP grade, and tested for purity and quality.

出典元:durasmoke公式サイト

簡単に日本語訳すると

“デュラスモークで使用されているプロピレングリコール、植物性グリセリンは、アメリカ製でUSPグレード認定を受けており、純度と品質について試験済みです”

という意味。

「USP」とは米国の薬局方(医薬品の品質規格書)。

リキッドの主成分「VG(植物性グリセリン)」と「PG(プロピレングリコール)」は、医薬品と同じ品質規格でチェックされているんです。

これで、原材料もかなり高い基準で選ばれていることが分かります。

4. まとめ

・VGは植物由来で自然な成分。食品にも添加されている身近な存在。
・VGは厚生労働省が安全と判断し、使用を許可している添加物。
・厳格な管理体制と安全性への意識をもったISO取得工場がリキッドを生産。有害物質が混じる心配も少ない。
・リキッドに使用されている材料は医薬品レベル。

VGを調査した結果、VGは各国の安全性基準を満たしている添加物であることが分かりました。

さらに、リキッドの生産体制も万全。

これなら「実はタバコよりも有害・・・?」なんて心配をせずに、安心してスムースビップを吸うことができますね。

そして、今からスムースビップを始めるなら、安心安全なリキッドが2本もついてくる公式サイト限定スターターキットがおすすめ!

好きなフレーバーを、吸いたいときにたっぷり吸って、健康的に口寂しさとサヨナラしましょう。

【選べるリキッド付き】公式サイト限定スムースビップ スターターセットはこちら