ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」

ゆるぢえさんでは、「節約術」を
楽しみながら身につけ、
生活の質を
高められるコンテンツをお届けします。

スムースビップイメージ
コンビニのタバココーナーで見かけるようになったスムースビップX2は、水蒸気を吸う電子タバコ「VAPE」です。

タバコやIQOSと異なり、ニコチン・タールはゼロ。
有害な副流煙やタバコ臭がでないので、マナーや周囲の人に配慮すれば、喫煙できない場所でも吸うことができます。


「毎月何千円もタバコに使うのはもう嫌だ」
「一服したいのに、会社でも家でも吸える場所がない」
「タバコのせいで妻や子どもに非難されて肩身が狭い(でもやめられない)」

どんどん高くなるタバコ代に加え、世間や家族の厳しい目。
吸いたくても吸えないストレスを抱えているなら、スムースビップX2は気になるアイテム。

初心者でも使いやすい?
タバコやICOSとも併用しやすい?
吸い続けた場合のコスパは?

格安VAPE「スムースビップX2」の実力を徹底解剖します!

1. IQOSとの違いは?電子タバコ「スムースビップX2」の特徴

その正体は水蒸気を吸引する電子タバコVAPE(ベイプ)!

加熱式タバコとVAPE

電子タバコと聞くと、IQOSやプルームテックといった、電子機器でタバコを加熱することで煙を出さない「加熱式タバコ」を思い浮かべる人が多いようです。

加熱式タバコは、周囲への配慮として煙や匂いを抑えたい、というニーズに応えた製品ですが、吸い方が違うだけで本質的にはタバコです。

しかし、スムースビップX2が属するVAPEは、グリセリンを主成分とするさまざまな風味のついたリキッドを加熱し水蒸気として吸引する全くのニュータイプ

スムースビップ煙

この煙は実は水蒸気!

VAPEはタバコに変わるリラックスアイテムとして欧米で大ヒット。
近年は日本でも人気が高まってきています。

ニコチン・タール・タバコ臭がオールフリー

薬事法の制限をうけて、日本国内で販売されるVAPEリキッドはニコチンが含まれていません
(ニコチン入りの製品は海外通販や輸入代行という形で販売されています)

スムースビップの専用リキッド「デュラスモーク」も、当然ニコチン0。
タールも含まれていません。

デュラスモーク(メンソール)

パッケージにも「ニコチンゼロ」の文字

歯の黄ばみやタバコ臭を気にせず、思いっきり煙を楽しむことができます。

タバコがNGな場面でも大活躍

上記の特徴から、周囲に理解があり、マナーに配慮すれば、タバコが吸えない場面や場所でも、スムースビップX2で代用することが可能。

医療機器ではないので、禁煙への直接的な効果は認められていませんが、タバコやIQOSと併用すれば、ストレスを抑えながら喫煙量を減らすことも夢ではありません。

※水蒸気の煙が立つので、マナーの観点から吸う場所を選ぶ必要があります。
※タバコと見分けがつきにくいことから一律で電子タバコもNGとしている公共スペースがあります。

2. 開封の儀!スターターキットの中身はこんな感じ

スムースビップX2スターターキット
この1箱さえあれば、買ってすぐに使えるスムースビップX2のスターターキット。
早速中身を見てみましょう!

入っているのは次の4点。
スムースビップX2スターターキットの中身

スムースビップX2本体:キャップつき。とても軽いです。

専用ケース:本体が傷つくのを防ぎながら衛生的に持ち運ぶことができるケースです。

リキッド「メンソール」:本体に入れて使うリキッドです。
※リキッドの味については記事の後半でレビューします!

充電器:パソコンなどに差し込んで使うUSB端子型。

説明書:パッケージの裏側が説明書になっています。

説明書にしたがって早速ボタンを押してみると、電源がON!
充電も軽くしてあるようです。

「すぐに使える」の文句に偽りなし!

スムースビップX2の基本的な構造

vapeのパーツ

スムースビップX2は、VAPEの中でも初心者にも使いやすいシンプルなスティック型です。
パーツはたったこれだけ!

吸い口:ここから水蒸気を吸引します。

アトマイザー:吸引するリキッドを入れるタンクです。

コイル:熱を発し、リキッドを水蒸気に変えます。

バッテリー:充電池になっており、スマホ感覚で充電できます。

電源スイッチ:ボタンは1つだけ。操作はシンプルで簡単です。

くまの

スタイリッシュだし使いやすそう!

3. タバコ・IQOSと比べて圧倒的にコスパがいいのも魅力

スムースビップX2でタバコの量が減らせても、継続コストがタバコより高くついてしまうと困りますよね。
そこでスムースビップX2のコストを調べてみました。

1回の吸引はたったの0.3円!タバコ・IQOSとはケタ違いの安さ

スムースビップと煙草のコスト比較表

タバコ・IQOSの1パッケージと、スムースビップX2のリキッド1本を吸いきった場合のコストを比較したところ、スムースビップが圧倒的に安いことがわかりました。

リキッド1本でタバコ1パックの2倍程度の値段ですが、タバコに対して15倍、IQOSなら9倍もの回数吸うことができるので、コスパの面からはスムースビップX2が圧勝です。

これならコストを気にせず、いつでも安心して吸うことができますね。
それどころか、タバコをスムースビップに置き換えれば置き換えるほど、どんどんお得になっていくんです。

消耗品の交換費用は1ヶ月あたりたったのタバコ1.3箱分

スムースビップアトマイザー単品
スムースビップはリキッドを入れるアトマイザーが消耗品です。

くまの

味が変わったな、煙が少なくなったな、と感じたら交換のタイミング。ケチって古いものを使い続けると、苦味が出たり液漏れしたりします

アトマイザーはコイルとセットで626円。

どれくらいの頻度で吸うのかにもよりますが、2週間〜1ヵ月で交換になるので、1ヵ月1本のペースで交換した場合で年間費用を計算すると7,512円かかります。

とはいえ、タバコ1箱が460円前後であることを考えると、1ヵ月のランニングコストはたったのタバコ1.3箱分。
タバコと併用しても大きな出費にはならないので安心です。

初期費用も他のVAPEに比べると破格の低コスト

スムースビップは、最初にスターターセットの購入費用という初期コストがかかります。

その金額はたったの2,678円
IQOSのキットが10,980円なのと比べると、全然許容範囲ですよね!

さらに、同じスティック型VAPEの中で人気が高いブランドのスターターキット8種を調査したところ、スムースビップX2が最も安いことがわかりました。

IQOSと比べても、他のVAPEと比べても、イニシャルコストの安さが際立ちます。

4. 「これなら禁煙できるかも!?」喫煙者も大満足のリキッド

スムースビップフレーバー

スムースビップX2の専用リキッド「デュラスモーク」は2017年秋時点で全9種類のフレーバーがあります。
(スターターキットにはメンソールが封入されています)

ニコチン0で本当にタバコの口さみしさを紛らわせるの?
喫煙者10人で試してみたところ、 「これなら禁煙できるかも!?」の声が・・・!

特に人気だったリキッドへの口コミをご紹介します。

スムースビップリキッド比較

突き抜ける爽快感で大人気「メンソール」

デュラスモーク(メンソール)
デフォルトでスターターキットにセットされているメンソールが、一番人気。
ガツンと濃い清涼感に、吸った瞬間「スゲー!」と叫ぶ人続出。

メンソール感が思ったよりも強い。
VAPEならではのフレーバーを楽しむという点では微妙だけど
吸いごたえがあり、普段メンソールを吸う人はこれなら禁煙できそう(喫煙歴14年1日5本)

メンソールのおかげでタバコ感を最も感じた。
煙を吸った感覚が口にも喉にも多少残る
慣れたら禁煙できそう(喫煙歴2年1日10本)

グッとくるメンソール感!
KOOLの強い方のメンソールに近い
IQOSのメンソールより歯磨き粉感が薄くておいしい(喫煙歴10年1日20本)

メンソールと併用すれば楽しさ広がる「コーヒー」

スムースビップコーヒーリキッド
「おいしい」「これ好き!」と味に支持が集まりました。
VAPEの煙の追い風で香ばしさも感じられます。

やっぱり禁煙するなら、ミントがあった方が良いと思うけど
メンソールは絶対嫌!!って人にはこれかな(喫煙歴14年1日5本)

実際に禁煙するとなるとメンソールの味変えとして持っておきたい。爽快感はないけれど(喫煙歴1年1日5本)

コーヒーっていうより実際のタバコっぽい
喫煙者には一番好かれるかもしれない(現在禁煙中)

刺激でスッキリ「ジンジャー + cool mint」

スムースビップジンジャーリキッド
味が濃厚で、生姜の刺激とミントの清涼感の組み合わせにヘビースモーカーも納得。

ジンジャー感あるううう!
なんか涼しい気持ちになる。
夏の海で吸いたい(喫煙歴10年1日20本)

味が濃くてよかった。一番タバコの代わりになり得ると感じた。(喫煙歴20年1日20本)

生姜の味はすごいけど、長時間吸い続けるのには一番良さそう。
漢方系の喉飴とかと同じ感覚。
煙も少なめでよい。(水たばこ「シーシャ」愛好家)

あのタバコに味が似ている!?「ブラックベリー+cool mint」

リキッドブラックベリー

ブラックベリーはメビウスのオプション・パールに似てる
味もあるし、ミントの爽快感によって吸いごたえもある。リキッドは、今使っているVAPE(Eagle smoke)のものより味はかなり強かった。煙の量も十分に出るし、口寂しさに十分対応できるので、これなら禁煙できるかもと思った(喫煙歴14年1日5本)

IQOSのパープルメンソールに近い
ミント感もしっかり感じられた。(喫煙歴2年1日10本)

5. VAPE初心者でも簡単!スムースビップX2の使い方

未知の製品なので、初めて見たときは思わず「難しそう」と身構えてしまうかもしれませんが、スムースビップはボタンが1つしかなく、操作はとってもシンプル。

写真とともに使い方をわかりやすく解説していきます!

【1】スマホ感覚で充電

svアトマイザー外す
【1】 バッテリー部分を反時計回りに回し、アトマイザーから外します。

sv充電器接続
【2】  バッテリーに充電器を取り付けます。

sv充電
【3】  充電器のUSB部分をパソコンなどに接続します。

充電が始まると、スイッチボタンが白く発光します。

充電時間の目安は約3時間。
充電が終わると光が消えます。

※必要以上に充電すると、故障や発火の原因になるので放置は厳禁です。

【2】感覚でできちゃうリキッドの充填

svリキッドのキャップを開ける
【1】  リキッドのキャップを開けます。

リキッドのキャップにはチャイルドロックがかかっているので、下に押し込みながら回してはずしてください。

svコイルを外す
【2】  アトマイザーを下向きにしてコイルを回して外します。

svリキッド流し入れる
【3】  アトマイザーの内壁にそってリキッドを流し入れます。

※注意:真ん中の金属でできたエアーホールは吸い口に繋がっているので、リキッドが入らないよう注意してください。

svリキッドの浸透を待つ
【4】  アトマイザーにコイルをつけます。

※きつくしすぎると故障するので注意

新しいアトマイザーの場合は、リキッドがコイルに染み込むまで5分ほど待って準備完了!

【3】たった1つのボタンを押すだけでスグに吸える

sv電源を入れる
【1】  電源ボタンを2秒以内に5回連打します。

スムースビップ電源

ライトが3回点滅したら、電源が入った証拠。

※充電直後は電源がONになっているので、この動作をする必要はありません。

スムースビップを吸う
【2】  電源ボタンを押しながら吸引します。

【3】  使い終わったら、電源を入れるときと同じように電源ボタンを2秒以内に5回連打します。

ライトが3回点滅して電源が切れます。

くまの

1回使えば覚えちゃうレベルの簡単さ!

6. スムースビップX2がはじめてのVAPEに最適な5つの理由

実は、スムースビップX2の他にもVAPEはたくさんあります。
いろんな色が選べたり、カスタム性が高かったり、ある面ではスムースビップより優れている製品ももちろんあります。

しかし、初めてVAPEを使うならスムースビップX2がベストなのです。

表面的なカッコよさや機能性よりも、スムースビップX2を推薦する理由は以下5つ!

【理由1】見た目も機能もシンプルで使いやすい

スムースビップX2はだれでも使いやすいよう、余計な機能がついていません。
だから使いやすく、軽いです。

デザインもシンプルだから飽きがきません。

目立つデザインだと、使うのが気恥ずかしくて吸いたいのに吸えない、という思わぬ落とし穴もあるので、やはり初めてならばこれくらいスッキリしていた方が実はいいのです。

【理由2】スターターキットの中でも最安だからリスクが低い

vapeスティックタイプ価格比較
スティック型VAPEの中で人気が高いブランドのスターターキットと比べても、スムースビップX2だけが2,000円台と圧倒的。

これだけ安ければ、万が一VAPEが習慣にならず使わなくなってしまっても大きな損失にはなりません。

【理由3】キャップ&専用ケース付きで衛生的に持ち運びやすい

スムースビップ ケース
VAPEは直接口につけるものなので、衛生的に持ち運びたいですよね。
それなのに、キャップが存在せず、ケースも別売りの製品が大多数。

スムースビップX2はシリコンキャップが付属している上に、スターターキットの中に専用ケースが入っているので、買ったその日から衛生的かつ気軽に持ち歩けます。

スムースビップ吸い口洗浄
さらに、吸い口部分だけを外して洗浄することもできるので、いつでも清潔!

【理由4】コンビニで手軽に消耗品が買える

※2017年11月から順次全国展開

コンビニでは、スターターキットだけではなく、リキッドやアトマイザーもバラ売りしています。

スムースビップなら、わざわざVAPE専門店に出向いたり、通販で手間と送料をかける必要がありません
タバコと同じ感覚で買い足して気軽に使い続けられます。

【理由5】日本のメーカーが企画販売&安心の3ヵ月保証

ライテック会社サイト

出典元:株式会社ライテック

スムースビップX2を企画販売しているのは、ライターなど喫煙具の老舗ライテック。

日本の企業が国内向けに作った製品なので、取り扱い説明書も日本語だし、サービスコールセンターもあって安心です。

保証もしっかり3ヵ月。

くまの

海外製品もカッコイイけど、初心者が使うには国内企業の製品がやっぱり安心!

7. まとめ

・スムースビップX2ならIQOS以上にストレスフリーで遠慮なく楽しめる

・喫煙者も満足する煙の量とフレーバー

・格安なのに内容が充実

・シンプルで使いやすいから初心者でも気軽にVAPEを始めることができる

格安なのに性能は実力派!
タバコが吸いたいけど吸えない環境にいる人、タバコと併用して喫煙回数を減らしたい人は、スムースビップX2は十分試す価値はあると言えるでしょう。

スムースビップX2のスターターキットであなたもストレスフリーなVAPE生活を初めてみませんか?

スムースビップ公式サイトはこちら