ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」

ゆるぢえさんでは、「節約術」を
楽しみながら身につけ、
生活の質を
高められるコンテンツをお届けします。

2017年5月16日、WEBメディア「ゆるぢえさん」は1周年を迎えることができました。
いつもご覧頂いている皆様、ありがとうございます。

ゆるぢえさんは、株式会社人間が企画しa-works株式会社が運営する節約メディア。
「ゆるがしこく、生きよう」をコンセプトに、株式会社人間が監修する「ゆるい記事」、a-works株式会社が監修する「かしこい記事」の二つのタイプの記事を毎週発表してきました。

本日6/1までに公開された記事は125本。
その中から、各編集長が厳選した特におすすめの記事を、ライターのコメントも添えてお届けします。

ゆるい記事編集長が選ぶ『ゆるい記事』 9選

ゆるい記事編集長・花岡からのコメント

ゆるい編集長 花岡

「ケチだから節約に向いている」という理由で編集長になりました、ゆるい記事編集長の花岡です。

ゆるぢえさんは、お金もバックボーンも知名度も、全く何もないところから始まりました。
とにかく、誰かがまとめたような薄っぺらい情報ではなく、当たり前なことですが、ロケや取材をして魅力的なコンテンツを出すぞ! と心がけながらやり続けた1年でした。

おかげさまで、初月は8,000ほどだったPV数もじわじわ伸びてきており、なんとか1年で250,000PVを突破することができました。



ちょっとずつ伸びてきてますよ。

ゆるい編集長 花岡

まだまだ小さなメディアですが、今後もゆるく節約を身につけられる魅力的なコンテンツを届けられるように頑張ります。
あと、おもしろい記事を書きたいライターを募集してます!

【連載】「ぼろい」店をひたすら訪れ続ける「ぼろログ」 (金原みわ)

第一回:【ぼろログ01】傾く店を意地でも直さず70年!和歌山ラーメン「まる豊」

珍スポトラベラー・金原みわさんの連載「ぼろログ」。変わりゆく街に残る、100年近く続く食堂、バラック飲み屋街の最後の店…。それぞれの「ぼろ」の持つ魅力を温かみのある文章で伝えます。

金原みわ

思い出に残っているのは第1回目の「まる豊」。記事化を非常に喜んでくれて、印刷したものを地元のデパートで配ってくれたり、店に置き客に読ませてたそうです。そんな「まる豊」、実は5月末で傾いた店の移転が決定。綺麗になった移転後も、応援したいです。

4軒巡って5,000円!京都の激安酒場で関西女webライターが人生と本音を吐き歩く (おかん)

http://yurudie.com/foodexpenses/okan004

酒場大好きライターのおかんが、女WEBライター金原みわ・社領エミと共に美味い&安い京都の酒場を巡ります。酒と仕事と女の本音トークが炸裂。

おかん

取材も執筆もめちゃくちゃ楽しかった〜!酒場紹介とライターの裏話が同時並行でできて、読み応えのある記事になったと思います。余談ですが社領エミの彼氏の存在を公表するはじめて(?)のメディアになりました。

事故物件の家賃は安い?大島てる&事故物件住みます芸人に聞いてみた (山根シボル)

前編:http://yurudie.com/house/yamane002

家賃が安いと言われる「事故物件」。事故物件に住むとどうなるのか? 節約になるのか? 株式会社人間代表の山根が、事故物件に詳しい二人の人物に話を伺いました。

山根シボル

前編で取材させていただいた松原タニシさんは、現在また別の事故物件に引っ越し予定だそうです。次の物件候補も見させていただいたんですが、今年自殺があったホヤホヤの事故物件でした。ということは、この記事の物件に住めるチャンスもあるかもしれませんよ。

【連載】100均のものだけを使ってお役立ちガジェットを作る「サカイ100均発明室」 (酒井善史)

第一回目:Apple Watchが買えないので100均グッズで発明してみた。

劇団「ヨーロッパ企画」に所属する酒井善史さんの連載「サカイ100均発明室」。定価36,800円のApple Watchを、100均の商品だけを使って再現した第一回目のゆるさは忘れられません。

酒井善史

「発明」とは、世界に存在しないモノを生み出すこと。
エジソン先生の白熱電球も、その電球を寝たまま消すための長い紐も、100円ショップの材料で作ったAppleWatchも、全部「発明」です。というわけで、発明のハードルを結構下げてご覧ください!

プロの料理人が完全再現!「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の料理を作った (かのうしゃちょう)

http://yurudie.com/foodexpenses/kanou004

ゼルダの伝説に出てくる調理法は、「鍋に放り込むだけ」とかなり楽チンそう。本当にその方法で作れるのか? ということで、プロの料理人に再現してもらいました。おなじみ「煮込み果実」「焼き林檎」から、おどろおどろしい「マモノカレー」まで。

かのうしゃちょう

もっとあっさりとした内容になる予定でしたが、いろんな人の欲望と熱意により最初の案から8000倍面白くなりました(大変さも)。
シェフ曰く、マモノカレーづくりが楽しすぎて前日に一度試作をつくったそうです。シェフの熱量おそるべし。

伝説のゲーム裏技集「大技林」の監修者・金田一技彦氏に聞く!裏技ってどうやって見つけていたの? (ネルソン水嶋)

http://yurudie.com/time/nelson004

時短=裏技! 伝説の裏技集「大技林」の作者・金田一技彦さんに、当時の裏技発見の秘密について取材しました。金田一技彦は”複数人いた”という事実、ご存知でしたか?

ネルソン水嶋

思い出の裏技集・大技林!普段から目ざとくネタを探しているつもりですが、「記憶の中にこそ良いネタがある」と教えられた意味でも印象深い。「コナミコマンドも知らんのか」とネットのあちこちからお叱りを受けて大いに凹んだことも、今では良い思い出です。

3Dプリンタで手作りバレンタイン! あのゴティバを2倍に増やす裏技 (社領エミ)

http://yurudie.com/foodexpenses/sharyo004

人に渡すために購入したゴディバのバレンタインチョコを自分で食べたくなってしまった社領が、3Dモデリングやシリコン型取りなど、様々なテクニックを使って安価にゴディバを複製する記事です。

社領エミ

出来上がりは外国製のレプリカのような酷いクオリティだったのに、ゴディバの箱に収めて渡すと全く偽物だとバレなかったのには驚きました。「ゴディバ超うまい」と言いながら激安チョコを食べている様子、みなさんにも見て頂きたかったです。

【縄文ハック01】「縄モンGO」で「ピカ偶」をゲットする方法 (松本ジュンイチロー)

http://yurudie.com/game/matsumoto001

縄文工作家である松本さんのシリーズ記事「縄文ハック」の第一回目。永遠に無課金で狩猟採集を楽しめる「縄モンGO」をプレイし、「”縄モンスターボール”で”ピカ偶”を捕まえる」という衝撃的な記事です。とにかく読んでみて下さい。

松本ジュンイチロー

自分で作ったピカ偶を探しに行くという、我ながら初回からおかしなことになっている記事。ピカ偶がかわいいので気に入ってます。撮影を2度にわけて行なっていて、1回めと2回めの間に生牡蠣に当たってしまい、2回めの撮影がしんどかった思い出があります。

副業? アイドル!? 僧侶にフリースタイルの限界を聞いてみた!【フリペひとめぼれ vol.1:フリースタイルな僧侶たち】(岩城玲)

http://yurudie.com/etc/iwaki002

無料でもらえるフリーペーパーのお店「只本屋」に携わる岩城さんによる連載「フリペひとめぼれ」の第一回目。デザイン、ライティング、装丁まで、全てを僧侶が作っているフリーペーパーのお話です。

岩城玲

じつは編集部に仏教でない女性スタッフもいるそうで、彼女発信での企画も多いとのこと!かなりのキレ者でしょう。わたしは彼女が気になって夜も眠れません…
‪そんな「フリースタイルな僧侶たち」最新号は中の人、つまり編集部である僧侶たちの特集です。そちらも要チェック!

編集部が選ぶ『かしこい記事』 4選

かしこい記事編集長・ごこうからのコメント

ゆるい編集長 ごこう

かしこい記事編集長のごこうです。

ゆるぢえさんが公開されてから、もう1年経ったんですね…。ああ、恐ろしい。
「ゆるぢえさん」はネーミングやサイトデザインは超ゆる〜い感じですが、記事の内容は至って真面目です。
仕事を忘れて、つい「あ、これめっちゃお得やん」ってなることも、しばしば。

PV数で言うと、よちよち歩きのような赤ちゃんメディアではありますが、ほかのメディアにはない「ゆるぢえさん」ならではの節約ネタをお届けできるように頑張ります。

2年目はもっとおもしろいことを「ゆるぢえさん」でやっていく予定であります〜〜。ムフフ。
どうぞ、お楽しみに!!

初心者がセゾン投信を6年続けた結果を公開。赤字は出た?利回りは? (宮川ひかり)

セゾン投信の始め方
http://yurudie.com/investment/miyagawa004

積み立て預金感覚で、月5,000円から始められる投資信託「セゾン投信 グローバルバランスファンド」の体験記事。
有名な投信なので、記事を書いている人も多いですが、何年も継続した結果という切り口が新鮮です。

宮川ひかり

本当に手間がかからない投信なので、6年間も放ったらかしてしまいました。
この記事のおかげで、初めてどうなっているのか確認できたのでとっても感謝しています。
想像以上に利益がでていたのでこれからも続けます!

雑誌読み放題サービスの長所・短所の徹底比較まとめ (くまの)

雑誌読み放題イメージくまのhttp://yurudie.com/web/miyagawa10

dマガジンを筆頭に盛り上がりをみせている雑誌読み放題サービスを、比較してわかりやすく解説した記事。
Kindle Unlimitedの掲載雑誌を全て調べ上げた執念に脱帽です!

くまの

初めはどのサービスも同じに見えましたが、調べるとそれぞれの長所短所がわかってきておもしろかったですね。
妥協せずに選んだので、今でも納得してdマガジン使ってますよ〜。

モテる車なら絶対マツダCX-5!クリーンディーゼル車をオススメする理由とメリット・デメリットまとめ (ゆんゆん)

cx-5tophttp://yurudie.com/transportationfare/yunyun003

車にかかるお金の節約に、燃費のよさとカッコ良さを両立させたマツダのディーゼル車CX-5を提案した記事です。
家庭と自分らしさの間で葛藤する様子が、同世代のパパなら共感すること間違いなし!

ゆんゆん

結婚して子供がいるからって、カッコイイ車に乗るのをあきらめる必要はないんだ!
ということを全国のイクメンの同志に伝えるために書かせてもらいました。
大好きな愛車と出演できて楽しかったです。

【コスパ超優秀】パサパサの髪の毛をサラサラにする方法がすごい! (土屋雅)


http://yurudie.com/beauty/tsutsiya001

1回あたり最安10円!?自宅で手軽にできる、たまごを使ったヘアパックの体験記事。賞味期限切れのたまごでもOKなので、お金をかけずにサラサラヘアーになりたい方にぴったりです。

土屋雅

「月1回20分放置するだけ」というお手軽さも大きな魅力。ずぼらさんも簡単に美髪になれます♡
モデルの女性はこの記事のためだけに1週間トリートメントなしで最強のパサパサ髪になるよう体を張ってコンディション調整をしてくれました!

ゆるぢえさんの今後の一年

今後も、読者のみなさまが消費の質を高める「ゆるぢえ」を楽しみながら身につけ、自分たちの生活をより豊かにできるよう、「ゆるがしこい」コンテンツをお届けしていきます。

2年目を迎える「ゆるぢえさん」を、今後ともよろしくお願いします。