ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」

ゆるぢえさんでは、「節約術」を
楽しみながら身につけ、
生活の質を
高められるコンテンツをお届けします。

あけましておめでとうございます。ヨーロッパ企画の酒井です。

欲しいけど手に入れるのが難しいガジェットや、まだこの世にはない未来のガジェットを100均のアイテムで発明してしまおうという「サカイ100均発明室」。「Apple Watch」を100均のアイテムだけで発明したり、これまで存在しなかった歩きスマホを安全にするガジェットを100均グッズで発明したりしています。

03-a

そして2016年末、ゆるぢえさん編集部から「お正月向きの発明をして欲しい」との依頼が。2017年最初の発明ということで、「縁起のいいお正月向きのガジェット」を作ってみせましょう! そんなわけで、2017年の発明初めです。

浮かれがちなお正月に役立つスマートなセキュリティ対策を考える

お正月といえば国民の大半にとってはお休みであり、ついつい浮かれて過ごしてしまいがちな時期です。さらには初詣やら旅行客やら、各地で人がごった返す期間でもあります。こういう時に一番気になるのはやはり各種セキュリティ対策ではないでしょうか。

我々にはまだ、街を自動でパトロールしてくれるセキュリティロボは配備されていません。ならば、自分の身は、自分のお正月は自分で守らなければ! もちろん、お高いセキュリティ会社に依頼するのは無理ですから、自ずと「自警でリーズナブルに」ということになります。

しかも、せっかくのお正月の雰囲気を損なうようなガチガチのセキュリティ対策は無粋というもの。では、お正月の街中にあっても違和感がなく、セキュリティ対策にもってこいのものといえば……

03-a01

門松でしょう!

今回の発明は、「門松」「セキュリティ」「100均アイテム」のコラボレーションで参ります。いったい、どんな化学変化が生まれてくれるでしょうか。

なにはともあれ、100円ショップへ買出しに

03-b

お正月も開いてる100円ショップ!
早速、今回の主な購入アイテムを見ていきましょう!

03-c

まずは「賞状筒」。これは良い筒ですね。

03-d

シャンプーする時に頭皮をぐわしぐわしする「シャンプーブラシ」2個入り。これはたくさん欲しいので5セット購入!

03-e

ほうほう「墨液」、いわゆる墨汁ですね。これはあれの代わりになるかも……。

03-f

お! 「一味唐がらし」! これって確か……。

03-g

園芸用の「ボーダーフェンス」に、

03-h

縁起の良さそうな「だるま和風メモスタンド」も2色、購入しました。

03-h02

「お正月飾り」も100円で売っていたので、念のため。

1年の計は元旦に、発明の計は100均に! というわけで早速、製作していきましょう。

いざ、お正月の雰囲気を壊すことなく完全防衛できる門松をつくる

前回と同じく自宅のラボで製作開始。今回はとある作業工程に注目してみました!

03-i01

それは100均で購入した「一味唐がらし」と、同じく「料理酒」です。これをどうするかというと……、

03-i02

「一味唐がらし」「料理酒」にぶち込みます!

03-i03

「一味唐がらし」の辛い成分カプサイシンがアルコールに溶けやすいというのを聞いたことがあったので、どうなることやら。そのまま一晩寝かせたものを

03-i04

茶漉しとペーパーに。マッドサイエンティストの血が騒ぎます。

03-i05

結果、世にも辛そうな色の液体が……。これはひとまず完成です!

03-j01

その後、諸事情で場所を移して作業を継続。園芸用の「ボーダーフェンス」を分解したものをベルトに通したり……、

03-j02

だるまとだるまを紐でつなげたり……などと100均グッズを分解したり、合体させたり、お正月から発明づくし! 

そして、ついに……、

03-k

名付けて「セキュリティ門松」の完成です!

「セキュリティ門松」の機能紹介

それでは、この門松にいかにセキュリティ能力があるのか、機能を一つずつ紹介していきましょう。

03-l

1. 墨液シューター

まず、長いほうの「竹」は、上に引き抜けば簡単に取り外すことができ、

03-m01

「墨液シューター」に早変わり。

03-m02

空気入れのポンプが内蔵されていますので、このように発射口を構え、グイッと取っ手を押し込めば……

03-m03

ポンプの中にあらかじめ仕込んでおいた墨液が、現場から逃走しようとする犯人めがけて勢いよく襲いかかります。犯人が特定しやすくなる、カラーボールと同じ働きですね。

(※ 許可を得て撮影しております)

2. 竹ヌンチャク

03-n01

短いほうの竹2本はひもで繋がっていて、引き抜けばヌンチャクに大変身。

03-n02

近距離で悪しき犯人と格闘する際には大活躍するでしょう。

3. 松ぼっくりホイッスル

03-o01

竹ヌンチャクのひもに引っ掛けてあるお飾りの松ぼっくり。実はこれ、防犯ホイッスルになります。

03-o02

口にくわえて思い切りよく吹けば、その大きな音で犯人を威嚇できますし、周囲に自分の危険を知らせることもできます。

4. だるまボーラ

03-p

この2つのだるまをひもの両端にくくりつけたものも立派な防犯グッズ。

03-p02

ひものあいだを手に持ち、片方のだるまをグルグルと回します。そして、その遠心力を利用して逃走する犯人の足元をめがけて投げつけますと……

03-p03

こんな風に足に巻きつき、犯人は転倒してしまうでしょう。

こういう形状の武器をボーラと呼ぶそうです。かのマスターキートンも劇中で何度か即席ボーラを作っては使用していましたね。こちらも対逃走犯用のパーツとして有効です。

5. 腰アーマー

03-q01

門松の土台の外側部分を取り外すと、こんな感じになっています。これを逆さにして、

03-q02

このように腰に巻けば、襲ってくる敵から身体の要となる急所を守る防具になってくれます。

6. 松葉スパイクメット

03-r01

園芸用の吊り鉢ヘアブラシを反り返らせていくつも取り付けます。松葉のイメージですね。

03-r02

これが前回のヘルメットと同様、頭に被れるようになっていて、頭部を保護しつつ、攻撃してきた犯人にも松葉のトゲで反撃することができます。攻撃は最大の防御ならぬ、防御が最大の攻撃になるタイプの、まさしくトガッた防具です。

7. 催涙スプレー

03-s01
すべてのパーツを外した後の土台にはスプレーが取り付けられています。さて、何のスプレーでしょう?

03-s02

そうです、一晩かけて抽出した一味唐がらし溶液が、スプレーボトルの中に入っています。ますます、マッドサイエンティストの血が騒いでいます。

03-s03

襲い掛かってくる犯人に容赦なく吹き付ければ、涙を垂れ流し、もがき苦しむことでしょう。まさに最後の砦となるパーツです。

以上、これがセキュリティ門松の全貌です!

実際に「セキュリティ門松」を使ってみよう

03-t01

まずは「門松」として玄関先に設置してみます。

03-t02

どうでしょう! バッチリお正月に溶け込んでいますね! もともとあったお正月飾りともあいまって、かなり良いお正月感を醸し出せているのではないでしょうか。

せっかくなので、すべてのパーツを装着して、お正月で浮かれがちな街をパトロールしてみましょう!

03-u01

……親子連れが僕のことをチラチラ見ながら通り過ぎて行きました。

03-u

お正月の街は平和そのもの、異常なし! きっと、このセキュリティ万全な姿が抑止力となり、街から危険を遠ざけたにちがいありません!

今回使った100均商品リストはこちら

03-z
計33商品:
100円×33商品×1.08(消費税)=3,564円

大手警備会社の一般的な料金(機材レンタル方式)
初期費用 約50,000円 + 警備料金5,000円/月:55,000円(お正月の1か月のみを想定)
55,000円-3,564円=51,436円

結果:
セキュリティ門松を100均グッズで発明した結果、
51,436円も節約できました!

(そして、お正月にも平和が訪れました)