ゆるがしこい節約メディア「ゆるぢえさん」

ゆるぢえさんでは、「節約術」を
楽しみながら身につけ、
生活の質を
高められるコンテンツをお届けします。

次の、結婚祝いで狙っている良縁米シリーズ

出典元:八代目儀兵衛

友達の結婚式に呼ばれたけど、正直、出費がキツいな・・・って思ったことありませんか?

式と披露宴から招待されたら、ご祝儀に3万円、ヘアセットに3,000円〜5,000円、ネイルに6,000円〜9,000円、二次会の会費に6,000円〜8,000円

さらに会場までの交通費も必要となると、出席するだけで総額5万円コース!!

大切な友達の結婚式。
出席したいけど、ご祝儀の相場と言われる3万円を出すのは正直負担。
毎月の生活がカツカツでそんなお金なんてどこにもない。

かといって今後の付き合いを考えると何もお祝いを贈らないわけにはいかないし、ご祝儀ケチったって思われたくない。お金ないんだなって思われるのはもっとイヤ。

そんなあなたへ。

金欠で結婚式に欠席する時に使える「1万円以下なのに、めっちゃ喜ばれる結婚祝い」探したら・・・ありました!

1. 新郎新婦に聞いてみた!もらってうれしかったお祝いは?

そもそも、結婚したばかりの新郎新婦は何をもらったらうれしいのでしょうか?
高額お金をだせないからこそ、本当に喜んでもらえるものを贈りたいですよね。

そこで、結婚したての新郎新婦に「もらって本当にうれしかったもの」を聞いてみました。

自分のために選んでくれたもの

トークバブル新郎

値段とかじゃなく、贈ってくれた人が僕のことを考えたうえで選んでくれたのが伝わるものが一番うれしかったな。

たとえば、コーヒー好きな彼は、自宅でカフェのようなコーヒーが楽しめるコーヒーメーカーがうれしかったそうです。

ネスカフェバリスタをお祝いに

出典元:ソムリエアットギフト

人気のネスカフェバリスタも、実は1万円以下。
残念ながら「包装紙」「のし」「メッセージカード」はつけられませんが、こちらのお店ではさらにお得な価格で送料無料になっていました。
お得な価格なのに喜ばれる「ネスカフェバリスタ」を見てみる

コーヒー好きはもちろん、おしゃれなカップルには喜ばれるかもしれません!
ただ自分が素敵と思うものではなく、贈る相手のことをよく考えると、自然とベストなものがわかってきます。

逆にNGだったのが一般的なギフトカタログ
送る方ももらう方も便利ではありますが、“自分のために選んでくれた”という特別感はないため、少し冷たく感じたそうです。

自分では買わないワンランク上の生活用品、家電

トークバブル 新婦

必ず使うものだけど、自分では買わないだろうなっていう「ちょっとグレードの高いもの」が特別感あってワクワクしたわ!

たとえば、デザイン性が高いブランドの食器や調理器具。

柳宗理 ステンレスボール

出典元:ソムリエアットギフト

たとえばこちらの柳宗理のステンレスボール5個セット。
お値段は定価だと1万円ぴったり!

美しいデザインで、料理するときテンション上がりそうですが、自分では絶対に買わないですよね。
こちらもお得な価格に!「柳宗理のステンレスボール5個セット」を見てみる

ある意味ギフトだからこそ手に入るものなので、テンションがあがりますし、日常的に使うので無駄にもなりません。
末長く喜んでもらえるのは、こちらもうれしいです。

それでは続いて、1万円以下なのに実際に贈って喜ばれた、私の大成功お祝いベスト3をご紹介します!

2. 米沢牛の特選お任せすきやきセット

まずはプレゼントの鉄板、お肉!

結婚祝いで今まで3〜4回リピートしていますが、結婚式の前後で節約生活を送っている中での高級肉のプレゼントだからでしょうか。

今までハズしたことありません。

私が贈ったのは、米沢牛老舗「登起波」さんの特選お任せすきやきセット。
霜降りロースと赤身肉の入ったお任せセットで、830g入り1万円(税抜)でした。
結婚祝いで楽天のすきやきセットを購入

出典元:米沢牛老舗「登起波」

これが毎回、想像以上に喜んでもらえて!!
お式に出席できない分、贈った側としてもとてもうれしかったです。

自分のために米沢牛1万円ってなかなか出せないけど、結婚式出席にかかる費用と比べれば、ご祝儀の相場3万円の半額以下の値段で済んで、プレゼントも結婚式を欠席したことが吹っ飛ぶくらいめっちゃ喜ばれて感謝されて、気持ちの面でも得した気分になりました。

【極上】木箱入りの今治バスタオルもらった!!

結婚祝いのお返しタオル

▲木箱に入った感じが、いかにも高級そう・・・。

出典元:ソムリエアットギフト

特選お任せすきやきセットのお届けから2-3週間後、贈り先の友達から木箱入りの今治バスタオルのお返し(結婚内祝い)が届きました。

四国今治産、今治謹製の極上タオル。
はじめて使った時、その素晴らしい肌触りに感動しました。

「こんなにふわふわのタオルがあるんだー」って、今も使うたびに顔をうずめてうっとりしてます。

その秘密は、最高品質のハイブリッドコットン。
インド独特の手作業での異種交配栽培方法のことで、優れた特性だけが残るように600回も独特の交配を繰り返して生まれた特別なコットンなのだそう。

こちらのタオルも、日用品でありながら自分では買わないハイグレード品という、喜ばれるお祝いの特徴を備えているので、結婚祝いにもおすすめ!
夫婦で使える2枚入りでも1万円以下「今治産 極上タオル」を見てみる

3. 結婚祝いで10,000件突破!ちょっと変わったカタログギフト

結婚祝いで大人気のカタログギフト

▲これも何回か贈っていますが、外したことありません。

出典元:ソウ・エクスペリエンス

よくあるカタログギフトだと、欲しいモノを選びますよね。
でも、私が贈ったソウ・エクスペリエンスは何が違うのかというと、モノではなく【夫婦2人だけの特別なデート(体験)】をプレゼントできるっていうところです!

たとえば、クラブハウスランチ&アフタヌーンクルーズ。

食事風景

▲併設のおしゃれなクラブハウスでコースランチのあと・・・

クルーザー

▲豪華クルーザー レディクリスタルで東京湾を優雅にクルージング♡

出典元:ソウ・エクスペリエンスクラブ ハウスランチ&アフタヌーンクルーズコース

豪華クルーザーに乗って東京湾を優雅に運行する45分間のクルージングと併設レストランでのコースランチがセットになったデートプランで、乾杯酒とクラブハウスでのランチ、アフタヌーンクルーズ乗船料がすべて含まれています。

ちょっと想像してみてください。

もし自分が、結婚祝いにこんな素敵なデートをプレゼントされたとしたら・・・?

めちゃくちゃ嬉しいですよね!!

こんな特別なデートをプレゼントできます。

全国120種類の体験/選べる728コースの中から、ほんの一部をご紹介!

– クラブハウスランチ&アフタヌーンクルーズ
– ドルフィンウォッチング
– フライボード体験コース
– サイクリング
– 鬼怒川カヌーピクニックコース
– メモリアルフォト
– 活版印刷
– 溶接
– 景色盆栽初級基礎コース
– ボルダリング1日コース
– 電動ろくろに挑戦コース
– 手作りお皿と手びねりカップコース
– 農業体験コース
– 酒造見学&利き酒(お土産付き)
– 太極拳レッスン
– 革小物(カードケースまたはお札入れ)製作コース

などなど。(For 2 カタログ GREEN:10,500円より)

この他にも、予算(いずれも税別)と送り先との関係性に合わせて、たくさんの種類の中からピッタリのカタログを選べます。

– 10,500円
– For 2 カタログ GREEN
– メモリアルフォト撮影チケット

– 20,500円
– For 2 カタログ RED
– レストランカタログ

– 30,500円
– For 2 カタログ BROWN

ソウ・エクスペリエンスは、学生時代の部活の友達へ同期8人で共同出資して30,500円の「For 2 カタログ BROWN」を贈ったのですが、それでもラッピング代など含めても1人あたりの負担額は4,000円ほど。

普通に結婚式に出席した場合もろもろ込みで5万円ほどかかることを考えると、節約する意味でも共同出資で1人で贈るにはちょっとお高めのものを「みんなから」という形でプレゼントするのもおすすめです。

今回は手渡しだったのでその場で反応を見たのですが、「クルージング行くー!」ってめっちゃ喜んでました!

4. 次に狙ってるのは、芸能人御用達のコレ

贈り物に最適?ご縁を深める「し合わせ米」体験

▲なんなんだろう、このワクワク感・・・♡

出典元:八代目儀兵衛

これはまだ試してないんですが、次に誰かにお祝い贈る機会があれば利用したいとスタンバイしているのがお米ギフトの八代目儀兵衛さん。

ここのお米、ただのお米じゃないんです・・・!

一見、普通のお米ギフトのように見えますが、実はこれご縁を深める「し合わせ米」体験ができる特別な贈り物なんです。

黒巾着に入った“しっかり”食感の「殿米」と赤巾着に入った“ふんわり”食感の「姫米」、この2つのお米を1:1の割合で掛け合わせてご縁を同じ釜で炊くと、2つのお米がお互いの個性を引き出しあって、絶妙な食感と甘みが増した「し合わせ米」になるのだそう。

人にそれぞれ違った個性があるように、お米にも食感や味など様々な個性がある。

2つの異なる個性があるお米を同じ釜で炊くことで、お互いの個性を引き出し合っておいしいご飯になるなんて・・・♡

結婚のお祝いにピッタリで本当に素敵です。
この「し合わせ米」体験ができる良縁米シリーズは1,350円〜13,000円まで予算に合わせて何種類かあるのですが、個人的には送り先とのお付き合いの深さに合わせて10,000円の「宝来」か5,000円の「永久(とわ)」を贈ってみようと考え中です。

5. 節約しながら、相手の期待を超える感動体験を。

一生に一度(であってほしい)結婚祝いのプレゼント。

節約した費用の範囲内で、相手の記憶に焼き付くような忘れられない結婚祝いをプレゼントできたら嬉しいですよね。

ここで紹介した結婚祝いは、基本的に1万円以内でプレゼントできるものばかり。
気になるものがあったら、ぜひ大切なお友達にプレゼントしてみてください!